新玉ねぎのすき焼き

新玉ねぎのすき焼き

新タマネギのすき焼き レシピ

春になり、新玉ねぎが美味しい季節になってきました。

今日はこの新玉ねぎを使ってすき焼きを作ってみたので、ご紹介します。

シンプルで速攻できますし、お肉を欲している時にはオススメです。

今回は割り下に砂糖は入れませんでしたが、キリッとした味に仕上がって、とても美味しいです。

 

《材料 1人分》

牛スライス(すき焼き用) 200g、新玉ねぎ 1個、醤油 50cc、みりん 50cc、 100cc、ココナッツオイル(無臭タイプ) 適量、塩(あれば、岩塩) 少々

 

《作り方》

1.新玉ねぎをくし切りにする。

2.醤油、みりん、水で割り下を作る。

割り下の比率はお好みですが、僕は醤油:みりん:水=1:1:2くらいの比率にしています。

3.フライパンを熱しココナッツオイルをひき、新玉ねぎをさっと炒める。

新玉ねぎは生でも美味しく食べられますから、さっと炒めるだけでOKです。

4.新玉ねぎに火が通ってきたら割り下を入れ、煮え立ってきたらお肉を入れる。

肉は赤みが少し残っている状態で火を止めるくらいがちょうど良いです。

5.火を止めたら、お好みで岩塩をパラパラと振りかけて出来上がり。

岩塩を少々振りかけることで味が引き締まります。

一般的に肉料理には岩塩が合うと言われています。特に仕上げに振りかける時は、岩塩が適しています。

塩については、またどこかで詳しく話したいと思っています。

 

カテゴリー: レシピ タグ: , パーマリンク