トマトと黒きくらげのオムレツ

トマトと黒木耳のオムレツ

トマトと黒きくらげのオムレツ レシピ

トマトと黒きくらげを用いて、ちょっと中華風なオムレツを作ってみました。

黒きくらげは、薬膳の世界では、血をきれいにし流れを良くすると言われています。

また、低カロリーですし、食物繊維も多いので、太りやすい体質の方にはオススメの食材の1つです。

 

《材料 1人分》

 2個、トマト 中サイズ1個、黒きくらげ(乾) お好みで、クレソン お好みで、 大さじ1強、 適量、オイスターソース 適量、ココナッツオイル(無臭タイプ) 適量

 

《作り方》

1.黒きくらげ(乾)を水で戻す。

想像以上に膨らむので、最初は5gくらいを水で戻すとよいと思います。慣れてきたらお好みでどうぞ。

2.トマトをくし切りにする。

3.小さめのボウルに水、塩を加えさっと混ぜてから、卵を入れてよく混ぜる。

4.オムレツ用のフライパンでオムレツを作り、お皿に盛る。

オムレツの作り方については、また別の機会にご紹介できたらと思います。

5.中華鍋を熱しココナッツオイルをひき、十分に熱してきたところで火を弱め、トマトを投入する。火を再度強めてトマトの表面が焼けてきたら、塩を適量振りかける。

ここで塩を振りかけると、トマトの汁気が出てきて、ソースっぽくなります。

6.黒きくらげを投入する。

トマトより先にきくらげを入れてしまうと、きくらげが爆発するので、きくらげはトマトの後に入れた方がいいです。

7.きくらげに火が通ってきたら、オイスターソースを適量回しかけ、鍋を揺すりながら全体的に馴染ませる。

8.7をオムレツにかけて、クレソンを添えたら、出来上がり。

 

カテゴリー: レシピ タグ: パーマリンク