たこが柔らかい・・・絶品たこ飯の作り方

市販の刺身用の蛸は、柔らかく食べやすいのですが、タコ飯みたいに再加熱すると硬くなり、食べづらくなります。

一般的なたこ飯のレシピは、刺身用の蛸をご飯と一緒に炊くという作り方ですが、それでは蛸が硬くちょっと食べづらかったりします。

そこで今回はチャーシュー丼を作った時と同じやり方で、1時間ほど蛸をぐつぐつと煮込みます。

こうすることで、蛸は柔らかく、そして程よく歯応えも残り、絶品たこ飯になりますよ。

土鍋で炊くタコ飯…蛸が硬くならない様にするにはこの方法がベスト!おこげも香ってとても美味しい。

■材料(3~4人前)

白米 3合、蛸(刺身用) 150g、生姜 1片、三つ葉 お好みで、 オリーブオイル(エクストラバージンオイル) お好みで (蛸の柔らか煮の煮汁) 水 400cc、日本酒 50cc、醤油 大さじ1.5、みりん 大さじ1

■作り方

①蛸は水かきの部分を切り落とし、やや大きめにカットしていく(煮込むと小さくなるので)。 生姜は千切りに、三つ葉は茎は小口切り、葉っぱは1センチ幅くらいに切っておく。

②鍋に煮汁の材料を入れ、煮立ってきたら、蛸、生姜を入れて、弱火で1時間ほど煮込む。

③土鍋にお米と②の蛸だけを取り出して入れ、水+煮汁が360ccになるように調整し加える。あとはいつも通り炊く。

④器によそい、三つ葉の茎部分をパラパラと全体にまぶし、葉っぱを適量のせたら、オリーブオイルを回しかけて、出来上がり。

カテゴリー: レシピ, 動画 タグ: , , パーマリンク