肩ロースチャーシュー丼の作り方

みんな大好きチャーシュー丼の作り方になります。

今回は赤身が多い肩ロースを使いました。ラーメンに乗っているとろける豚バラチャーシューも、あれはあれで美味しいのですが、丼には歯応えがあって肉々しいチャーシューの方が個人的には美味しいと思います。少し厚めにカットすると肉々しさがアップします。

タレは多めに作るのがポイントです。結局今回も少なくなってしまいましたが、反省を生かし次は多めのタレを作ってたっぷりかけて頂きたいですね。

豚肩ロース厚切りチャーシュー丼…黄金源泉米がより一層輝くメニュー

■材料

豚肩ロース 500g、長ねぎ(青い部分) 2本分、長ねぎ(白い部分) 1/3本分、玉ねぎ 1/2個、人参 1/2本、セロリ(根元の硬い部分) 1本分、にんにく 4片、生姜 3片分、ローリエ 1枚、八角 1/2個、水 800cc、日本酒 100cc、醤油 大さじ3、みりん 大さじ3、ウイスキー 大さじ3、炊き立てご飯 適量、菜種油 適量

■作り方

①豚肉に塩を擦り込み、10分程放置する。長ねぎは5㎝位に、玉ねぎは大きめのくし切り、人参とセロリは1㎝幅の斜め薄切りにする。にんにくは包丁の腹で潰し、生姜はスライスしておく。

②鍋を熱し油をひいたら、豚肉の表面を各面1分位ずつ、焼き色が付くまでじっくりと焼く。余分な油をキッチンペーパー等で取り除いてから、水を入れる。煮立ってきたら野菜(長ねぎの白い部分以外)、ローリエ、八角を入れる。煮立ってきたら日本酒を加えて弱火でじっくりと1時間半程煮込む。途中で水分が少なくなってきたら、水を追加する。

③白髪ねぎを準備する。小鍋に分量の醤油、みりん、ウイスキーを入れ、チャーシューの煮汁も大さじ3程加えたら、ひと煮立ちさせる。

④③の小鍋にチャーシューを塊のまま入れて、各面煮汁につけてながら温めていく。煮汁に程よいトロミが出てきたら、チャーシューを取り、好みの厚さにスライスする。

⑤器にご飯をよそい、チャーシュー、白髪ねぎをのせ、たれを回しかけたら出来上がり。

お米は三ツ星生活の黄金源泉米を使っています。こちらでご購入いただけます。http://3starslife.com/products/detail/19

カテゴリー: レシピ, 動画 タグ: , , , パーマリンク