ビーツとパクチーのスープ

ビーツとパクチーのスープ レシピ

ビーツ料理と言えば、ボルシチが有名ですが、もう少し手軽に、今回のようなミネストローネ風のスープもアリです。

ビーツ1/4個しか使っていないのに、このようにキレイな赤いスープが出来ます。

今回はパクチーも入れましたが、個性的な味のビーツともよく合います。

スープ系の料理は一度作ってしまえば、あとは加熱するだけで美味しくいただけるので、時間のあるときに多めに作っておくと良いと思います。

 

《材料 作りやすい分量》

玉ねぎ 1個、人参 1本、ビーツ 1/4個、パクチー 1袋、ローリエ 1枚、ベーコン(ブロック) お好みで、水 600ml、日本酒 大さじ2、白だし 大さじ1、塩 適量、黒胡椒 お好みで、ギー 適量

 

《作り方》

(1)玉ねぎはみじん切り、人参、ビーツ、ベーコンは5mm角くらいに切る。パクチーは根をカットし、茎の硬い部分は小口切り、葉の部分は3cm幅に切っておく。

今回はパクチーの根っこも捨てずに使います。硬い根も煮込み料理であれば、美味しくいただけます。

(2)鍋を熱しギーを引いたら、玉ねぎを炒めていく。玉ねぎがしんなりしてきたら、ベーコンも投入して炒める。ベーコンが香ばしく焼けてきたら、人参、ビーツ、パクチーの根も加えて全体を炒める。

ベーコンは割としっかりと炒めておくと良いです。旨みが引き立ち美味しくなります。

(3)具材全体に火が通ったところで、ローリエ、分量の水、日本酒を加え、蓋をして煮込む。煮込み時間は煮立ってきてから15分くらい。

(4)パクチーの茎の部分を加え、分量の白だし、塩を適量入れて味を整える。さらに3分ほど煮たら火を止める。お皿に盛り、お好みで黒胡椒を挽き、パクチーの葉っぱをトッピングして、出来上がり。

 

カテゴリー: レシピ タグ: , , , パーマリンク