喉が欲する硬水

山崎ナオコーラという作家さんがいます。

彼女はコーラが好きでナオコーラという名にしたそうなのですが、今では「なんでこんな恥ずかしい名前を・・」と、あるトーク番組でおっしゃっていました。

それに、歳を重ねてくると、さすがにコーラもあまり飲まないらしく、非常に後悔しているということでした。

その話を聞いていて、ふと思ったのですが、人の味覚は、大人になると甘いものを欲しなくなる傾向があるのかなーと。

僕も昔はコーラが大好きでしたし、それ以上にコーラ味のお菓子も好きでした。コーラアップとかフェリックスのコーラガムとか。

あの類は本物のコーラとはまた別の味ですが、あれはあれで美味しかった記憶があります。

でも、今はコーラ味のお菓子も全くと言っていいほど口にしなくなりました。

別に我慢しているわけでもなく、身体が欲していないのです。

あの甘さは要らないなーと思うのです。

 

ただ、本物のコーラに関しては、無性に飲みたくなることがあります。

それで、実際に飲むこともあるのですが、なんか満たされないというか、こんなに甘くなくてもいいんだけどなー、というフラストレーションがどうしても残るのです。

今となっては、このフラストレーションの正体は分かっているのですが、僕が欲していたものは、コーラが喉を通過する時の「ピリピリ感」であって、コーラの味ではなかった。ということです。

このことに気づいたのは、あるレストランで「スパークリングウォーター」と呼ばれるものを、初めて飲んだ時のことでした。

味のしない炭酸水なんて美味しいはずがない。そう思い込んでいたのですが、実際に飲んでみてどうだったか。

確かに味は水。でも、これは甘くなくていい。喉を通過する時の「ピリピリ感」は、コーラの上をいく。

これを「美味しい」といっていいものか?それは分からないけど、ひとまず、喉の渇きを潤してくれる最高の飲み物だ。そう確信したことを覚えています。

 

世の中、炭酸飲料が全くダメという人もいらっしゃいますし、別に無理に飲むべきものではありません。

ですが、本当の喉の渇きは炭酸水でしか満たせないと思うこともあります。

コーラは甘すぎて論外ですし、水には当たり前だけど、パンチがない。やはり、あのピリピリ感が欲しいのです。

ちなみに、あのピリピリを感知するセンサーは味覚ではなく、痛覚です。

辛いものを食べると下がヒリヒリしますが、それと一緒です。

辛味は味ではなく痛覚。炭酸のピリピリも痛覚なのです。

食べ物のことを考えていただけたら分かり易いですが、特に夏場は辛いものが無性に食べたくなる時があるものです。

それと同じで、喉もピリピリを求めていることがあるという話です。人によるとは思いますが。

 

話を続けますが、ビールならどうか?

ビールは喉越しのピリピリもあり、とても美味しいわけですが、やはりちょっと甘い。

一昔前までは、ビールとは苦いものでしたが、今となってはビールは甘いものだと感じてしまうのですから、味覚とは本当に変わるんだなーと思う次第です。

では、ハイボールならどうか?ハイボールは糖質はゼロということもあり、甘くはないのですが、ウイスキーを割り、氷を入れるプロセスで、炭酸がだいぶ抜けてしまい、とても残念なのです。

というわけで、結局、炭酸水こそが喉の渇きを潤してくれるベストな飲み物だと思うわけです。

 

ところで、写真の炭酸水は「ペリエ」という銘柄ですが、これは天然の炭酸水です。

日本であまり馴染みがないですが、ヨーロッパでは採水地から汲んでくる時点で炭酸ガスを含むミネラルウォーターがあるのです。

そして、それらの多くはミネラルを豊富に含む硬水です。

一方、日本のミネラルウォーターの殆どは軟水ということもあり、硬度にもよりますが、中には硬水は喉を通らないという方もいらっしゃいます。

ですが、炭酸水とは不思議なもので、普段飲み慣れていない硬水でも、あのピリピリ、シュワシュワがあるおかげで、美味しく飲めてしまうのです。

しかも、硬水の炭酸水は腸を刺激し便通を良くする効果があったり、血行を良くする働きがあったりと、健康効果が期待できるという研究も増えています。

だから、炭酸水は適量なら、健康にも良いものだと考えています。

 

特にペリエなど、ヨーロッパの天然炭酸水に関しては、日本の人工的な炭酸水に比べて、炭酸が強いという特徴もあります。

より本格的なピリピリ感を堪能できるので、とてもオススメです。

ペリエ以外だと、日本ではゲロルシュタイナー、サンペレグリノあたりが有名で、大きめのスーパーやインターネットで購入することができます。

何か無性にコーラが飲みたくなる・・。だけど、実際に飲むと、なんか違和感がある。という方がいらっしゃったら、あの甘さが要らないのかもしれない。そして、もっと本格的なピリピリ感が欲しいのかもしれません。

であれば、天然の炭酸水を飲んではどうでしょう。今日はそういう話でした。

少なくとも、コーラをガブガブ飲むよりヘルシーなのは間違いないですから。

 

カテゴリー: 食材・食品 タグ: パーマリンク