パクチーたっぷりチキンラーメン

パクチーたっぷりチキンラーメン レシピ

パクチーはデトックス効果が高く、体内に溜まった有害金属(水銀、ヒ素、鉛、カドミウムなど)を体外に排出してくれる働きがあります。

また、放射性物質を排出する働きもあるので、定期的にそして、たっぷりと食べたい食材です。

今回はそのパクチーをチキンラーメンのトッピングにして、手軽にいただくレシピです。

チキンラーメンは割とタンパク質が豊富で、今回のレシピであれば18gほどのタンパク質を摂ることができます。

手軽に食事を済ませたい時にオススメできるレシピです。

 

《材料 1人分》

チキンラーメン 1袋、 450ml、米酢 大さじ1、パクチー 1袋、 1個、カレー粉 お好みで

 

《作り方》

(1)パクチーは食べ易い大きさにカットして、葉と茎の部分に分けておく。根っこもよく洗って使う。

根の部分は縦半分に切っておくと、火の通りが良いです。また、土が付着している場合があるので、よく洗っておきましょう。

(2)鍋に分量の水を入れて火にかけて、沸騰してきたら分量の米酢を入れる。

(3)卵を入れてポーチドエッグを作る。火力は弱火にし、2分くらい加熱する。

鍋の水を渦巻き状態にして、真ん中に卵を落とすと上手にポーチドエッグが作れます。見栄えを気にしなければ、あまり気にすることはありませんが。

穴付きのお玉などで卵を取り出す。

(4)パクチーの根っこを鍋に投入したら、中火にしてひと煮立ちさせる。チキンラーメンを入れて、1分弱加熱する。

(5)(4)をどんぶりに移し、お好みでカレー粉を入れて、卵を乗せる。パクチーの葉っぱ部分を入れたら、出来上がり。

 

カテゴリー: レシピ タグ: , , , パーマリンク