鯵とパクチーのカルパッチョ風サラダ

鯵とパクチーのサラダ

あじとパクチーのカルパッチョ風サラダ レシピ

今日は青魚の刺身と生野菜を同時に、そして美味しくいただける料理をご紹介します。

生の魚はシンプルに刺身として食べても美味しいのですが、カルパッチョのように味付けをしても美味しいものです。

僕は、外食や加工食品に偏りがちな食生活を、なるべくナチュラルな素材を使った家庭料理にシフトしていくことこそが、病気にならない最もシンプルな解決策になると考えています。

ただ、特に最初は自分で料理を作ることが難しく感じてしまう人もいるかもしれません。そういう人たちが結構いることも知っています。

でも、割と手軽に出来て、美味しくて、健康的な料理だってありますし、このサイトでもなるべくそういう料理をご紹介していこうとは思っています。

もし何か気になるレシピがあったら、これを機に、ぜひとも試して欲しいなと思っています。

 

さて、さっそくレシピに移りますが、今回は青魚の代表選手である鯵と、デトックス効果の高いパクチーがメインになります。

青魚は鯵じゃなくても、秋刀魚でも、鰯でも、飛魚でも、何でも合うと思います。

また、パクチーにはキレート作用があり、体内に溜まっている有害金属(水銀やカドミウムなど)を排出してくれる効果があると言われております。

ちなみに、パクチーは中国語では香菜(シャンツァイ)、香辛料になるとコリアンダーと呼ばれています。

 

《材料 2人分》

鯵(三枚おろし) 3尾、パクチー 1袋、大葉 10枚、長ねぎ 1/2本、しょうが(すりおろしたもの) 大さじ1、醤油 大さじ1、米酢 大さじ1、 適量、ごま油(焙煎タイプ) お好みで

 

《作り方》

1.鯵(三枚おろし)の皮を剥ぎ取り、刺身でいただくときのような厚さのそぎ切りにする。

スーパーマーケットの魚売り場でも、三枚おろしまでならやってくれるところが多いです。

2.ボウルなどに切った鯵を入れたら、分量のしょうがのすりおろし、醤油、米酢、塩を入れ、手で軽く混ぜて下味を付けておく。

3.野菜をさっと洗い、長ねぎは縦半分に切ってから斜め千切り、大葉は千切り、パクチーは3~4cmの長さになるように切って、水気をしっかりと取る。

切った野菜は大きめのキッチンペーパーで包み、軽く振ると水気をしっかり取ることが出来ます。

4.ボウルに3の切った野菜も投入し、さっと混ぜ合わせる。最後にお好みでごま油を回しかけたら出来上がり。

 

パクチーが嫌いじゃなければ、クセになる美味しさです。

また、多めに用意すれば、この一品だけで満足できると料理だと思うので、糖質制限されている方にもオススメです。

ぜひ、試してみてください。

 

カテゴリー: レシピ タグ: , , , , パーマリンク